お父さん世代には懐かしいシティーハンターが20年ぶりに「新宿PRIVATE EYES」で復活します。公開は2/28(金)からです。エロかっこいい冴羽リョウにまた魅了されて下さい。

公式サイト:https://cityhunter-movie.com/

シティーハンターのおさらい

シティーハンターは80年代に週刊少年ジャンプで人気だったハードボイルド系のマンガ。原作は北条司さん。

新宿で探偵をしている冴羽リョウと相方の槇村香を中心に元傭兵で喫茶店店長の海坊主(ファルコン)、美人刑事の野上冴子らと協力して難解な依頼や事件をキザにド派手に解決していきます。

過去の劇場版作品は1989年に「シティーハンター 愛と宿命のマグナム」1990年に「シティーハンター 百万ドルの陰謀」と「シティーハンター ベイシティウォーズ」の合計3本が公開されています。また、1993年にジャッキーチェン主演で実写化。後藤久美子さんも出演し話題になりました。また、現在フランスでも実写版を作成中です。

テレビアニメは「シティーハンター」(1987-1988年)「シティーハンター2」(1988-1989年)「シティーハンター3」(1989-1990年)の3部に分かれて放送されています。また、テレビスペシャル版として「シティーハンター’91」(1991年)「ザ・シークレット・サービス」(1996年)「グッド・バイ・マイ・スイート・ハート」(1997年)「緊急生中継!? 凶悪犯冴羽?の最期」(1999年)が放送されています。

テレビアニメ版全曲収録の音楽CDも発売

シティーハンターが人気漫画になった理由にテーマ音楽がどれも素晴らしい事も要因しています。

アニメのエンディングでキザなセリフで決める冴羽寮からの「get wild」は最高でした。他にも「ANGEL NIGHT ~天使のいる場所~」や「STILL LOVE HER(失われた風景)」などの歴代のシティーハンターの名曲が収録された「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>-VOCAL COLLECTION-」が2/6に発売されます。

「新宿PRIVATE EYES」公開関連イベント

日本テレビではテレビスペシャル版として放送された「ザ・シークレット・サービス」が1/28(月)の深夜1:59から放送されます。

ゲームアプリの「モンスト」ではシティーハンターコラボが1/17(木)より開始されます。コラボガチャではなくイベントステージのドロップキャラとして冴羽リョウ、海坊主&美樹、野上冴子、槇村香が入手できます。

北条司さんのマンガ

北条司さんといったら「キャッツアイ」「シティーハンター」「エンジェル・ハート」が有名ですが、一番のおすすめは「こもれ陽の下で…」です。この作品は週刊少年ジャンプで1993年から1994年にかけて連載された作品で、植物と会話ができる不思議な能力を持った小学4年生の女の子が様々な問題を解決していく物語です。今までのハードボイル系のマンガではなく、思わずグッとくる感動系マンガになっています。まだ読んだことのない人は是非とも読んで下さい。

Sponsored Link