地元ネタ失礼します。

深谷七夕祭りに今年も行ってきたのでレビューします。深谷市民には知れたお祭りですが、熊谷・本庄市民にはあまり知られていない祭りです。周辺の人も是非、深谷七夕祭りに来てください。

お化け屋敷のあるお祭り

深谷七夕祭りの目玉はお化け屋敷です。今年も盛大に設置されていました。迷子になった時の集合場所にもおすすめです。

DSC01603

深谷七夕祭り基本情報

毎年7月上旬の金・土・日に開催されます。時間は10:00~21:00(初日だけ15:00開始)。

深谷市の旧中仙道で開催されています。大きな七夕が飾られています。

DSC01621

JR深谷駅から徒歩10分

駅からはお祭りの様子が見れないのも、認知度が低い原因かも知れません。でも徒歩10分程度なので苦になりません。

JR深谷駅北口から直進すれば、お祭り通りに着くので迷うことはないと思います。

DSC01623

混雑具合

今年はAM10時くらいに到着しました。丁度いい混み具合です。混雑が嫌いだけど、お祭り好きな人には最適です。

夜になると流石に混雑してきます。

DSC01620

休憩場所

深谷七夕祭りはあちこちに休憩場所があるので助かります。お化け屋敷の隣にある休憩場所はトイレ・喫煙所も設置されています。

DSC01619

昭和レトロの雰囲気が漂う隠れスポット

お祭りに来たら是非立ち寄ってもらいたい場所があります。「深谷宿本舗」という昭和の空気が流れている場所があります。

体験学習や、古本屋、飲食店などの集合場所ですが、タイムスリップしたような感覚になります。お化け屋敷近く(向かい側)に入口があります。注意していないと通り過ぎます。

DSC01618

入り口を入って行くと、そこは昭和時代。お祭りじゃない日も素敵な雰囲気なのでおすすめスポットです。

DSC01612

【編集後記】

深谷七夕祭りは場所・混雑具合・休憩スポットの点から見て、赤ちゃん連れにも優しいお祭りです。また、お化け屋敷・深谷宿本舗があるのでデートにもおすすめです。

あんまり人が来すぎて混雑するお祭りになっちゃうのは困りますが、このブログの来訪者は相変わらず少ないので大丈夫でしょう・・・。

Sponsored Link