「カメラが欲しい」ふと思った。

子供の運動会はもっぱら動画撮影で、必要があればビデオカメラで写真も撮っていました。スマホのカメラ機能も十分綺麗なので必要性を感じていませんでした。

しかし、どうにも普通の写真ばかりです。
「写ルンです」で撮影していても、ほどんど差はありません。

背景がボケていたり、雰囲気がそのまま写真に出ているような素敵な写真を撮りたい。そして子供の結婚式には素敵な写真を使ってもらい、生い立ちムービーで泣きたい!

そこで、3人の子供とディズニー旅行する前にベストなカメラを選ぶことにしました。ちなみに0歳、4歳、7歳です。

camera

一眼レフか?ミラーレスか?コンデジか?

最初に決めるべきはこれですね。一般的なイメージとしてはこんな感じ。

一眼レフ ミラーレス コンデジ スマホ
写真 超綺麗 まぁ綺麗 普通 普通
重さ 重い 普通 軽い 軽い
価格 高い 普通 安い 高い
ボケ具合 よくボケる まぁ、ボケる ほとんどボケない アプリで編集

しかし、最近のコンデジは一眼レフなみの性能になってきているので何を重視するのかが重要です。

  • デザイン
  • 価格
  • 性能
  • 動きやすさ
  • 簡単さ

子連れディズニーならコンデジでしょ。

コンデジと一眼レフ/ミラーレスの一番の違いはレンズを取り付けるか、否か。
子供を連れてのレンズ交換は厳しい。荷物も多くなります。

素敵な写真を撮りたいですが、楽しい思い出にすることの方が大切です。
レンズ交換なしで通すなら一眼レフ/ミラーレスでもありだと思います。

ディズニーで何を撮りたいのか?

もちろん、主役は子供です。その他にキャラクターやパレードなども撮影したい。
そうなると、望遠の機能が必要になります。

ディズニー向けコンデジを探す

数年前まではコンデジはスナップ写真を取るためのカメラでした。
光学30倍とかのコンデジは画質がイマイチで、逆に画質は素晴らしくても望遠機能は光学3倍ぐらいのものでした。
つまり、コンデジなら望遠を取るか、画質を取るかで2種類に分類されていました。

しかし、最近のコンデジは両方兼ね備えた機種が発売されているのです。

子連れディズニーにおすすめのコンデジ3つ

F2.8で光学8.3倍。ソニーのDSC-RX10。

4K動画対応。F2.8~F4で光学16倍ズーム。パナソニックのLUMIX DMC-FZ1000。

2015年最強のコンデジ、1型センサー光学25倍。キャノンのPowerShot G3 X。

どれも素晴らしいカメラですが、「DSC-RX10」と「LUMIX DMC-FZ1000」はでかくて重い。レンズ交換なしの一眼レフといったイメージ。

そうすると一番おすすめなのはキャノンのPowerShot G3 Xです。
このカメラなら、画質・望遠・機動性を兼ね備えたオールインワンカメラとして活躍できます。

しかし、お値段が高い!価格COMの最安値で8万5千円ぐらい(※2015年11月調べ)。機能を考えたら全然安いのですが。

高級コンデジ vs ミラーレス

「PowerShot G3 X」は大きさ的にはミラーレスと同じ感じです。機種によってはミラーレスの方が小さいです。

そもそもの目的は綺麗な写真が撮りたいことでした。それを子連れで。できればお安く。
写真愛好家の人からすれば、カメラが高いのは当たり前だと思いますが、普通のお父さんのお小遣いでは頑張って5万円です。(私だけ?)

レンズ交換の手間はありますが、ディズニーでレンズ交換する時って、パレードの時ぐらいだと思うのです。
ということで急遽ミラーレスでおすすめの機種を選出してみました。

5万円目安のおすすめなミラーレス3つ

見た目では1番カッコいいミラーレス。Nikon 1 J5。

おしゃれ女子になれそうなOLYMPUS PEN Lite E-PL7。

5万円目安の中では最高機能。ソニーα5000

【編集後記】

綺麗な写真を撮りたいなら一眼レフですが、重さと大きさと値段を考えると手が出ません。
そもそも、一眼レフとミラーレスで写真比較しても、何が違うのかさっぱりです。

コンデジとミラーレスでは背景ボケに大きく差が出ますが、ボケなしの写真なら大差はありません。
もちろん、機種によりますが。

結論。一番欲しいのはキャノンの「PowerShot G3 X」ですが、値段と背景ボケを優先してソニーの「α5000」を買う事にしました。
到着しだい、レビュー記事をアップします。

Sponsored Link