「ディズニーホテルのキャラクタールームに泊まるよりも、ミッキーたちとお食事する方がいい」という誕生日が近い愛娘の願いを叶えるため、アンバサダーホテルを公式オンラインから予約しました。

「よし、これで娘ちゃんの最高の笑顔が見れる?」と舞い上がっていたアホな私はディズニーの現実を知ることになります。

「満席、満席、満席、満席・・・」

shefmikey-03

「どういう事じゃ、こりゃ。おい!ディズニー!ふざけんな!」と普段は温厚な私もブちぎれました。

「朝食のシェフミッキーはアンバサダーホテル宿泊者だけの特典じゃないんかい?」しかも、2カ月先の宿泊なんじゃが・・・。どうにかしてくれ・・・。お願いします。

そんな怒りと悲しみと切なさがこみ上げてきた「シェフミッキー予約とれない事件」を記事にします。シェフミッキーを目当てにアンバサダーホテルに泊まろうと考えている人は是非ともお読み下さい。

結果を先に申しますと、シェフミッキーの予約取れましたので、そこら辺も書いています。

「シェフミッキー」とは

「シェフミッキー」とはディズニーホテルの「アンバサダーホテル」内にあるレストランです。食事中にミッキー、ミニーなどのキャラクターがテーブルを回りハグしたり写真を撮ったりできるキャラクターダイニングの超絶人気の完全予約制レストランです。

「シェフミッキー」の料金

「シェフミッキー」はブッフェ形式のレストランなので好きな料理を自分で持ってくるスタイルです。ディズニーリゾートの中では美味しい方だと評判です。利用時間は全て90分。

ブレックファストの料金
  • 大人(13才以上):3,700円
  • 中人(7~12才) :2,400円
  • 小人(4~6才) :1,700円
  • 3歳以下無料
ランチ/ディナーの料金
  • 大人(13才以上)平日¥5,300 土日祝日¥5,500
  • 中人(7~12才)平日¥3,300 土日祝日¥3,500
  • 小人(4~6才)平日¥2,300 土日祝日¥2,500
  • 3歳以下無料

「シェフミッキー」の予約方法

予約は公式オンライン、東京ディズニーリゾート総合予約センター(※以下「予約センター」と称します)からプライオリティ・シーティング(レストラン事前予約)で予約します。

「ディズニーランドホテル」「ミラコスタ」「アンバサダーホテル」「セレブレーションホテル」で宿泊予約をした人は予約成立後から「シェフミッキー」の予約ができます。ただし、公式オンライン、予約センターからの予約に限ります。

さらに「アンバサダーホテル」宿泊者のみ「朝食のシェフミッキー」を予約できる特典があります。

「東京ベイ舞浜ホテル」「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」などのオフィシャル・パートナーホテルを予約センターから宿泊予約した人は、予約成立後から「シェフミッキー」を予約できます。(電話予約のみ)

参考記事:ディズニーのプライオリティ・シーティング(レストラン事前予約)の効率の良いやり方

何はともあれ、「アンバサダーホテル」に公式オンラインから予約した私は超有利に「シェフミッキー」を予約できるのです。・・・と思っていました。

パーク内キャラクターダイニングの消滅

2019年7月8日をもって、ディズニーランドの「クリスタルパレス」(朝食のみ)、ディズニーシーの「ホライズンベイ」のキャラクターダイニングが終了します。その煽りを受けてキャラクターダイニングの駆け込み需要が発生しています。

以前は1ヶ月前にディズニーホテルを予約すれば「シェフミッキー」は比較的予約できたみたいですが、現在は平日でも予約困難な状況になっています。その証拠に2カ月前に「アンバサダーホテル」を予約したのにも関わらず”オールタイム満席”の大入りです。

今後、キャラクターダイニングが他のホテル、レストランで復活しない限り「シェフミッキー」の予約難易度は上がっていくのは間違いありません。

3人子連れには厳しい「シェフミッキー」

そんなわけで、「シェフミッキー」の予約は「アンバサダーホテル」に宿泊しても非常に困難な状況です。諦めきれずキャンセル待ちを狙っていたんですが、そんな奇跡は簡単には訪れず絶望のドン底を彷徨っていました。

無駄だと思いながらも放心状態で公式サイトの宿泊者特典をいじっていたら、毎回子供の年齢を入力するのが面倒で”大人1人”で検索してみました。「人数変えても同じでしょう」と。

そしたら何と、空席があるじゃないですか!「キャンセルキター!」

shefmikey-02

と興奮しながらも急いで”大人2人、子供3人”を入力して検索したら”オールタイム満席”。

「おい、嫌がらせか?クソディズニー」

再び”大人1人”で検索したら”空席”の表示。”大人2人”にしてみても”空席”の表示。”大人3人”にしてみたら”満席”。

シェフミッキーの予約で5人予約は難しいんです。なぜかと言うと、「シェフミッキー」のテーブルは4人席と2人席だからです。2人席の方がキャンセル出やすいみたいです。

公式サイトでは最大8名まで一緒に予約できると書いてあるんで、家族5人なら普通に予約できると思っていました。でも、それは空席が沢山ある状態でのお話。

仕方ないので5秒だけ悩んで、”大人1人、子供1人”で予約しました。誕生日の次女とパパで行こうと。「女房、長女、長男。父さんを許しておくれ。悪いのはディズニーなんだ」
【追記】
宿泊者特典でディズニーシーの「ホライズンベイ・レストラン(ディズニーキャラクターダイニング)」を家族5人で予約できました。財務省の女房からの勧告で「シェフミッキー」はキャンセルされました。

確実に「シェフミッキー」の予約をする方法

少し感情的になってしまいましたが、今回の反省から「シェフミッキー」を確実に予約する方法を見つけました。

  • 5ヶ月前に予約する
  • バケーションパッケージで予約する
  • 楽天トラベルで予約する

そこまで「シェフミッキー」にこだわる必要があるのか疑問ですが、ひとつづつ解説していきます。

5ヶ月前に予約する

2ヶ月前でダメだったので、ディズニーホテルの予約開始である5ヶ月前に予約する方法です。5ヶ月後の予定なんて想像つきませんが、5ヶ月間ワクワクしながら過ごせるので逆にいいかも。

バケーションパッケージで予約する

shefmikey-01

だいぶ割高になってしまいますが、「シェフミッキー」つきのバケーションパッケージで予約する方法です。バケーションパッケージとはディズニー公式の宿泊プランです。一番確実な方法です。

楽天トラベルで予約する

「シェフ・ミッキー」での食事付き宿泊プラン

一般の宿泊予約サイトでも「シェフミッキー」つきの宿泊プランが用意されている場合があります。バケーションパッケージよりも断然安いです。しかし、公式以外からの予約は、宿泊者特典でその他のレストラン予約をする事ができません。旅目的が「シェフミッキー」なら全然OKですが。また、人気の日程はすぐに売り切れてしまうので早めの予約が必須です。

シェフミッキーの事前練習

「シェフミッキー」ではどの時間帯に予約しても、必ず1回はキャラクターがテーブルを回ってくれます。ハグしたり、写真・動画撮影したりしますが1テーブル2~3分程度です。

キャラクター慣れしていない子供はモジモジしてせっかくの「シェフミッキー」で何もせずに終わってしまいます。それはそれで可愛いんですが、親としては素敵な写真を撮りまくりたいタイミングです。なので事前練習しておくのをおすすめします。

まずはイメージトレーニングから。yutubeなどで「シェフミッキー」と検索すればいくらでも動画が出てくるので、どんなもんなのか雰囲気を確認しておきます。

続いて実践トレーニング。お父さん、お母さんがキャラクターの真似をして普段の食事中に触れあってみます。キャラクターを真似る時は”喋らない”事と”オーバーなリアクション”がポイントです。

親子でどんなポーズで写真撮影するのか決めておくといいですよ。

【編集後記】

しばらくは「シェフミッキー」の需要は増加の一途でしょう。2020年完成予定の新エリア「美女と野獣」に新しいキャラクターダイニング出現を期待しましょう。

Sponsored Link