7月14日まで開催されている「県民割」、7月前半から開始予定の「全国旅行支援」。どちらも旅行代金をお得にできる制度なので、できれば活用したいところ。

夏ディズニー行く気満々なので、ディズニーでも活用できないか調べてみました。

kenminwaridesny

県民割の概要

県民割は7/14まで実施されて旅行代金の50%off(上限5,000円)と地域クーポン券2,000円がもらえます。

対象となるのは近隣県の住民で、例えば千葉へ旅行する際は千葉県・茨城県・群馬県・埼玉県・神奈川県・山梨県・栃木県民が対象となります。東京都民は対象外なのでご注意下さい。

実際に利用する際は楽天トラベルなどの旅行代理店経由で申し込みます。直接宿泊施設へ予約する際は、宿泊施設が対象施設なら可能です。地域クーポン券はチェックインの際にもらえます。日帰り旅行ではツアーの集合地点などでもらえます。

なお、日帰り個人旅行での交通費やお土産代などは対象外となります。日帰り旅行は旅行代理店経由での利用に限定されます。

また、利用条件としてワクチン接種歴3回 または PCR検査等の陰性結果が必要になります。12歳未満の子供は保護者同伴で検査不要となります。

全国旅行支援の概要

7月上旬開始予定の全国旅行支援は県民割終了後の次の観光促進事業とされています。似たような内容なのですが、対象が全国民に拡充されます。

割引率は旅行代金40%OFFと県民割と比べ10%下がりますが、電車、バスなどの交通費付き宿泊プランの場合は上限8,000円までアップします。交通費つきでない場合は上限5,000円。地域クーポン券は平日3,000円 休日1,000円もらえます。

その他の条件に関しては県民割と同様です。

県民割 全国旅行支援(予定)
期間 7/14まで 7月上旬~8月末日
割引 旅行代金の50%
上限5,000円
旅行代金の40%
上限5,000円
交通込みは上限8,000円
地域クーポン 2,000円分 平日 3,000円分
休日 1,000円分
対象者 隣接県民(ブロック制) 全国民

県民割でお得にディズニー

対象となるのはアンバサダーホテルとセレブレーションホテルです。ディズニーランドホテル、ミラコスタ、トイストーリーホテルは対象外になっています。

浦安ブライトンホテル東京ベイなど周辺のリゾートホテルなら県民割対象の宿泊施設なので、そちらを選択するのもありです。

上記で書きましたが、県民割は7/14までで千葉県・茨城県・群馬県・埼玉県・神奈川県・山梨県・栃木県民が対象です。

楽天トラベルなどの旅行代理店経由での申し込みに限られます。公式のディズニーホテル予約サイトからはできませんのでご注意下さい。

地域クーポン券はパーク内では使えませんが、ホテル内のレストラン、コンビニ、イクスピアリなどでは使えます。

実際に旅行代理店経由で申し込む際は、先に県民割のクーポンを取得してから予約する流れになります。

全国旅行支援でお得にディズニー

7月上旬開始予定で全国民対象になりますが、まだ正式発表されていません。県民割の状況を考慮するとアンバサダーホテルとセレブレーションホテルが対象になると思われます。

その場合、最もおすすめなのはアンバサダーホテルで交通費、パークチケット込みの宿泊プランになります。交通費込みなら割引上限が8,000円になります。

また、7/14~8/31までディズニーホテル宿泊者限定でアトラクション券(すぐ乗れる券)をもらえます。セレブレーションホテルは1泊につき1枚ですが、アンバサダーホテルなら1泊につき2枚もらえます。この差は結構大きいです。

【編集後記】

こんな記事を書いててなんですが、奇跡的にトイストーリーホテル予約できたので割引なしで行ってきます。