2万円台で購入したHPのノートパソコンが念願の3年経過しました。格安ノートパソコンでしたが、過酷な使い方をしていたのによくぞ動き続けてくれました。最近は起動のたびにファンエラーが表示されるようになったので新たなノートパソコン購入することにしました。いくつか候補に上がったノートパソコンからおすすめを紹介します。

マウスコンピューター 15インチ

mouse15

m-Book K690XN-M2S5-KK

これ、注文しました。最初は持ち運びに便利な13インチで探していたのですが、圧倒的なハイスペックにやられました。CPUがCore i7の6コア、メモリ16G、SSD512Bです。とにかく爆速なノートパソコンです。そんで値段が¥119,800は爆安です。さらにGeForceというビデオチップでPCゲームや動画編集が快適。目に優しいノングレア液晶だったのも決め手です。

重量は2.3kgと結構ヘビーです。15インチなので移動用パソコンとして使うには無理がありますが、私はバリバリ移動しながら使う予定です。稼働時間は6.7時間。

マウスコンピューター13.3インチ

mouse13

m-Book J370SN-M2S5-KK

最初、これにしようとしていました。13.3インチの重量1.4kgで持ち運びに最適。CPUがCore i7の4コア、メモリ8G、SSD512B。値段は¥106,800は素晴らしいコストパフォーマンです。ノングレア液晶で稼働時間は7.5時間。

自宅にメインパソコンがあるなら間違いなくこれを買っていたと思いますが、キーボード配列に違和感もありました。

Lenovo 14インチ

lenovo14

Ideapad 330S 81F40041JP

¥68,215と値段を抑えて、そこそこ性能がいいノートパソコンです。CPUがCore i5の4コア、メモリ8G、SSD256B。重量1.67kgで稼働時間12.4時間なので長距離移動が多い人にはおすすめです。そこそこの性能と言っても普通に使う分には十分なスペックです。

Dell 13.3インチ

dell13

Inspiron 13 5000 2 in 1

タッチパネル対応に惹かれました。Galaxy-note8のSペンにハマってパソコンも直接書き込める方がいいかなぁ~とタッチパネル対応ノートパソコンでは一押しです。

CPUがCore i5の2コア、メモリ8G、SSD256B。値段は¥86,003。重量1.62kg。稼働時間の公表はありませんが、長時間稼働を謳っています。外出先でも絵を書いたりノートパソコンでプレゼンするならありだと思います。

【編集後記】

性能と値段で検討したらマウスコンピュータが目立っていました。ネット、動画閲覧、メール、officeなど普通に使うなら格安PCでも十分かと思いますが、そこそこ早く動くパソコンならCPUがCore i5、メモリ8G、SSD256B以上が目安になりそうです。

Sponsored Link