ムーミンをモチーフにしたユニークな公園が埼玉県飯能市にあります。前から行ってみたかったトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園を紹介します。

3時間程度の半日プランでちょっとした遊び場をお探しならピッタリです。入場、駐車場とも無料です。

インスタ映えする避暑地

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は周囲を川が流れていてとても涼しかったです。建物内も冷暖房完備で快適です。

遊び道具的なものはほとんど無いんですが、全てがオシャレで雰囲気のある施設はインスタしている人にはおすすめなスポットです。紅葉の季節と雪の積もった冬も素敵な写真が撮れそうです。

yanson-001

中は何もない素敵な建物

yanson-009

川で遊ぶ子供たち

yanson-007

ベンチもおしゃれ

トーベ・ヤンソンのカフェ

公園に併設されているカフェとしては異例のオシャレ具合です。しかも子供たちが楽しく遊べる空間になっています。夏休みということで結構混雑していましたが、待ち時間も子供たちは楽しく過ごしていました。オシャレな空間だけで入る価値ありです。

食事よりもドリンク飲みながらの休憩スペースと考えた方がいいです。

yanson-002

きのこの家はディズニーを彷彿させる

こちらの公園でメインの遊び場になる施設です。何とも童話の世界観を感じさせます。別名、ムーミンの家。室内は冷房が効いていて快適です。

yanson-003

建物内はアトラクションのような遊び道具があるわけではないのですが、その作りが子供たちを楽しませる建物になっています。地下一階からは裏手に流れる川を見る事ができます。

yanson-004

奥にある建物も入れるよ

森の家と呼ばれている建物なんですが、入れます。不思議と閉まっている雰囲気で立ち寄る人があまりいません。中は資料展示室と読書室です。

yanson-006

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園基本情報

ホームページ トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
住所 埼玉県飯能市大字阿須893番地の1
開園時間 9:00?17:00(※季節によって、開園時間は変更)
休園日 月曜日(※月曜が祝日の場合、その翌平日)

ロケスポットにもなっている

ドラマ、映画などの撮影も結構やっているので運が良ければ撮影に立ち会えるかもしれません。「宇宙戦隊キュウレンジャー」「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」で確認できました。

【編集後記】

正直、遊びに行く前は「子供らはすぐに飽きちゃうだろうなぁ~」と思っていましたが、結構楽しんだようです。きのこの家は親も一緒になって楽しめました。森の家の読書室で子供らが大人しく読書しているので親は休憩タイムできます。親の夏休みは終わっても子供らの夏休みはもう少し残っているので、残り僅かな体力と金力で楽しめるトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園を夏の最後のにいかがですか?

Sponsored Link