本日はGalaxy-note8の発売日です。今まで発売日に購入したことってなかったんですが、Galaxy-note8は速攻で買っちゃいました。

みなさんにもGalaxy-note8の素晴らしさを分かって欲しくて、即レビューです。

IMG_1079

でかいけど、持ちやすい

今回の機種変はiPhone5S(4インチ)→ Galaxy-note8(6.3インチ)なので、初見は「タブレットかよ?」でした。

しかし、Galaxy-note8は縦長です。両手持ちが基本になりますが、片手でも丁度フィットで操作できます。私の手は男性だけど小さい(嫁の方がでかい)ですが、ギリギリ操作できます。

エッジディスプレイも慣れればハマるかも

サムスンがこだわっているエッジディズプレイですが、デザイン的に評判はよくありません。わたしもエッジディズプレイは止めた方が売れるんじゃないかと思っていたのですが、使ってみると「あらっ、便利♪」。APPS EDGEというアプリショートカット機能で、横から引っ張ってくる感覚がくせになりそうです。

エッジディズプレイって見にくいんじゃないかと思っていましたが、違和感は最初だけですぐに慣れました。

IMG_1080

やっぱSペン最高!

Galaxy-noteの代名詞Sペン。すんごいパワーアップしてますよ。書き心地が半端ないです。

note6の時は「スマホならこんなもんだろ」程度だったんですが、note8は「サラサラサラ~」と書けちゃいます。4096段階の筆圧ってこんなに気持ちいいんですね。

さらに、ロック状態からペンを抜き出してサラ~と書いたメモ書きが待ち受け画面に速攻でできます。編集も削除も簡単に。メモ帳アプリなどに書いた事自体を忘れちゃう初老の私には本当に嬉しい機能をつけてくれました。

IMG_1083

Galaxy-note8の付属品

透明カバーケースがついています。ピンセットみたいのはSIMカード取り出し用具です。試供品でデータ移行ケーブルもついていました。

Galaxy-note8には充電ケーブルはついていないので注意してください。

IMG_1085

Galaxy-note8のダメなところ

超高機能スマホのGalax-note8ですが、残念なところもあります。それはアンテナが外付けなところです。

ワンセグ・フルセグでTV視聴したい時に付属品のアンテナをささないと全く受信できません。まぁ、イヤホンとドッキングできるので、イヤホンを持ち歩く人なら問題ないと思います。

しかし、こんなにデカイんだからアンテナ内蔵させてくれよ~。

【編集後記】

スマホに10万以上かける価値があるかないかは人それぞれですが、電化製品の中で最も使用頻度が高いのがスマホです。

Galaxy-note8は日常のライフスタイルをちょとだけ変化させてくれる価値があると私は思っています。でも、しばらく高い買い物できないから私のパソコン、あと1年頑張って壊れないで下さい。お願いします!

Sponsored Link