ディズニーリゾートの年間パスポートが2018年3月1日より料金引き下げ&使用不可日の利用条件変更がされます。

せっかく年間パスポートを購入するなら浦安周辺に住みたいものです。今は無理でも老後にディズニーで過ごす素敵なシリアライフを送りたく考察してみました。

DSC00303

2018年3月1日以降の年間パスポート変更点

料金引き下げ

料金引き下げと引き換えに混雑日に年間パスポートでの入園はできなくなります。でも、年間パスポート使っている人いわく、空いている平日しか行かないので問題なしって事でした。

ランド・シー共通の年間パスポートは4,000円安くなり、どちらか片方の年間パスポートは2,000円安くなります。

【2018年3月以降】 4~11歳 12歳~64歳 シニア(65歳以上)
2パーク年間パス 56,000円 89,000円 75,000円
ランド年間パス 39,000円 61,000円 51,000円
シー年間パス 39,000円 61,000円 51,000円

年間パスポート使用不可日

事前に通達している日と不特定に発生する”入園制限状態”では年間パスポートは使用できません。クリスマスと年末年始は指定日になっていないんですね。

【2018年】

8月 12日、13日、14日
10月 6日、7日、8日
11月 23日、24日
12月 8日、9日、29日、30日

【2019年】※2019年9月以降の使用不可日は2018年7月に発表予定

3月 28日、29日、30日、31日
8月 12日、13日、14日

年間パスポート利用者の遊び方

年間パスポート利用している人に聞いたら、アトラクションじゃなくて散歩がメインだそうです。特にディズニーシーは雰囲気がいいので散歩しているだけで幸せ気持ちになるそうです。分かります、その気持ち。

浦安周辺のマンション事情

浦安周辺の賃貸

浦安周辺の1LDK家賃相場は8.1万円。許容範囲内として電車で30分ぐらいの千葉市美浜区なら6.5万円です。(sumo調べ)

浦安周辺の中古

浦安では3LDK(築40年)で1,680万円が最安値でした。千葉市美浜区なら3DK(築35年)550万が最安値。(sumo調べ)

単純計算で浦安なら18年以上生活するなら中古マンション。千葉市美浜区なら7年以上生活するなら中古マンション買った方がいい計算になります。

でも、築年数結構経っているから浦安なら賃貸。千葉市美浜区なら中古マンションの方がいい感じですね。

老後ディズニーを実現するためのお金

年間パスポート10万円(値上げ幅考慮)、生活費22万x12ヶ月=264万。
※生活費22万は余裕のある老後生活を送る目安です。(経済産業省「将来の介護需要に即した介護サービス提供に関する研究会 報告書」より)

住居をローンなしで購入したら年間274万、毎月22万8千円で老後ディズニー生活できます。
家賃8万円なら年間370万円、毎月30万8千円で老後ディズニー生活できます。

厚生年金の平均受給額は年額177万4千円、月額14万7千円なので年金だけで老後ディズニーを楽しむのは厳しそうです。十分な蓄えをしておくか、老後も働き続ける必要がありあそうです。

【編集後記】

実家がディズニー近くって、子供・孫たちにとっては最高ですよね。1年に1度の里帰りではなく、1ヶ月に1度の里帰りで老後も賑やかに暮らす風景が見えました。老後は何の仕事をしようか・・・。

Sponsored Link