昔は自分でやっていたタイヤ履き替えですが、体力的・時間的に辛く感じる今日この頃。

オートアールズでお願いして来たのですが、それ必要なの?って項目があったので紹介しときます。ついでにお店ごとの比較もしてみました。

IMG_0662

タイヤ交換で確認される事項

窒素or空気

タイヤに注入するのを窒素にするか空気にするか確認されます。窒素にする場合は別料金が発生します。

窒素を入れるメリットは空気圧が減りにくいということです。しかし、その恩恵を実感することはほどんどないと思います。ガソリンスタンドで「空気圧見て下さい」と言えば無料でやってくれますし、補充も無料です。

お店側からすると少しでも利益を増やしたいので、窒素注入をすすめてきますが、空気で十分です。(オートアールズ深谷店では確認だけで押し売りはなかったです)
でも1本250円なので懐の暖かい人はお願いしてもいいですね。

ホイールバランスとは?

ホイールバランスはタイヤの中心からのバランスが均等か確認・修正してくれる作業です。お店でタイヤ交換してもらう際は絶対にやってもらいましょう(タイヤ交換料金に含まれています)。ホイールバランスが悪いと、運転中の振動が激しくなったり、タイヤ摩耗が早くなったり、燃費にも影響を与えます。

お店によるタイヤ交換料金の違い

1本500円が相場です。しかし、オートバックス、イエローハットは1本1,000円なので、割高です。※店舗によって料金が異なる場合があります。

今回お願いしたオートアールズ深谷店では1本500円でした。さらに有料会員(年間費1,000円)なので無料点検(10項目)やってくれるので安心です。

ガソリンスタンドだと無料で洗車してくれるところもあるみたいです。

タイヤ交換の混み具合と電話予約

11月に大雪がありましたが、その日にオートアールズの前を通ったらお店の前で大渋滞していました。近所の人がその日に交換しましたが、受付まで1時間、順番待ちで10時間かかったそうです。

電話予約でのタイヤ交換もできますが、雪の日に予約してもほぼ無理でしょう。私は平日の晴れた日にいったので、順番待ちで10分、交換作業15分で終わりました。

電話予約してもいいんですけど、オートアールズの待合場所って、ドリンク無料だし、雑誌あるし、喫煙所あるし、子供の遊びスペースあるし、で好きです。いつもノートパソコン持って作業しながら待っています。

【まとめ】

そんなわけで、オートアールズをおすすめする理由をまとめておきます。

  • 料金が安い(相場料金)
  • 無料点検してくれる(有料会員特典)
  • 待合室が素敵
  • 店員さんがいい感じ(深谷店)

【編集後記】

自分でタイヤ交換していた時は、「タイヤ交換できる男はカッコイイ」と考えていました。今でもその考えはあるのですが、楽ちんな方へ流されてしまうお年頃です。

Sponsored Link