3/26からサービス開始されるドコモの新料金プランahamo(アハモ)。申し込みをしてみたけど、何にも音沙汰なし。こういうのって、自動返信メールみたいのが来るもんだと思っていたので不安になり色々調べてみました。ついでに、ahamo申し込みから契約切り替えまでの流れをまとめてみました。

2021-02-25_21h02_42

ahamo契約変更までの流れ

先行申し込み

Webサイトもしくは専用アプリからの申し込みを行います。3/25までの先行エントリーでドコモポイントが3,000ポイントもらえます。

さらに、先行申し込みの人で4月15日以降にahamo申し込みで3,000ポイント(合計6,000ポイント)もらえます。これは混雑緩和の目的です。

先行申し込みした人は4月15日以降に契約するのが断然お得です。

申し込みの際に電話番号とメールアドレスを入力しますが、ahamoではキャリアメールが使えなくなります。yahoo-mailやGmailなどフリーアドレスで申し込んだ方が無難です。

また、家族分を代表の人がまとめて申し込む場合、それぞれの電話番号を入力していればメールアドレスは代表の人のメールアドレスでも大丈夫です。先行申し込み完了メール、電話連絡などは一切ありません。

契約手続き

契約手続きをWebサイト(上記申し込みサイトと同じ)もしくは専用アプリから行います。専用アプリはGoogle play、App Storeで「ahamo」で検索すれば出てきます。

2021-03-26_23h08_36

以下webサイトでの申し込み手順になります。右上メニューの「申し込み」から行います。

2021-03-26_23h11_38

あとは画面の指示に従っていけば完了できます。

2021-03-26_23h14_20

先行申し込みでは完了メールなどは来ませんでしたが、契約申し込みは契約完了メールが来ます。また、ahamoの申し込みサイトでも確認できます。

ahamoの疑問

料金プランは明朗会計の分かりやすいサービスですが、契約変更に伴って色々と疑問が出てきたので、そこら辺もまとめてみました。

ドコモユーザーはMNP必要なし

以前はドコモユーザーの契約変更でもMNP(現在の電話番号を他の携帯会社でも使えるようにする手続き)をしなくてはならないとアナウンスされていましたが、現在はシステム開発が間に合ったらくしくMNPの手続きは必要ありません。※他社からの乗り換えの人は必要です。

旧プランからの違約金

いわゆる2年縛りで旧プランは設定されていましたが、ドコモユーザーがahamoへプラン変更する際の違約金は発生しません。しかし、旧プランからの2年契約期間は引き継がれます。つまり、旧プランとahamoの契約期間が合計2年未満でドコモを解約すると違約金は発生します。

端末代金支払い中でも月々サポートはなくなる

旧プラン(ギガホ・ギガライトより前)の料金プランでは2年契約で毎月の支払額が割引される月々サポートがありました。イメージ的に端末代金が割引されるかと思っている人も多いですが、実際は毎月の利用料金から割引されるものです。それをahamoに変更した場合は、残りの端末代金は引き続き分割で支払う、もしくは一括支払いする流れになります。

シェアパックで親回線だけahamoへ変更した時の子回線の料金プラン

シェアパックよりもahamoの方が料金が割安で通信量も多くなるので、ドコモで使い続けるならahamo一択になると思います。もしも親回線だけahamoへ移行した場合は、シェアパックは解消され、子回線だった人は「ベーシックパック」に自動移行されます。

ahamoへの契約変更と同時に機種変したい

ドコモショップだと機種変と同時に契約プランも変更する事もあったかと思います。しかし、ahamoは全てオンラインでの手続きになります。ahamoの契約画面(3/26公開)では「iPhone 11」「Xperia 1 II SO-51A」「Galaxy S20 5G SC-51A」の3機種のみ契約申し込みと同時に機種変更可能です。その他のdocomo端末の場合は事前にドコモオンラインショップなどで購入し、ahammo契約とは別で行うことになります。

※ahamo契約後の機種変更は6月頃までできません。なので、上記3機種以外で機種変更をする場合は事前に端末を入手しておく必要があります。

継続利用年数は引き継がれる

以前はahamoへの切り替えでドコモの継続利用年数がリセットされると発表されていましたが、継続されることになりました。旧プランの時は利用継続年数の恩恵は大きかったのですが、ahamoの場合はdポイントのみになりそうです。

月の途中で契約変更した時の日割り料金

月途中でahamoに契約変更した時は変更前の料金とahamo(2,700円)の料金で比較し高い方が適用されます。ahamoは日割り料金はありません。月末に新規契約したとしても2,700円の料金になります。ギガホ、ギガライトなどahamo以外の料金プランは日割り料金になります。

困った時はドコモのチャットサポート

「手続きや問い合わせはwebから」とアナウンスされていたのでチャットで色々聞きいてみました。時間帯によっては接続しにくい時間帯もありますが、電話問い合わせのように数時間待つことはありませんでした。ドコモに限ったことじゃないですが、サポート窓口の人は大変ですよね。

公式サイトから探すと、チャットサポートが分かりにくいのでリンク貼っておきます。込み合っている時は接続ボタン(チャットで質問するボタン)が表示されないようです。

ahamonogimon-01

ahamonogimon-02

【編集後記】

au、ソフトバンクも同様のサービスが提供されています。現状の内容で判断するなら楽天も含めて他社の方がメリットを感じます。でも後々ドコモも同じようなサービスを展開すると想定してるので、今は焦って乗り換えはしない予定です。
<追記>早速2,980円→2,700円に値下げしました。